京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  西京区

新規登録ログインヘルプ


2009年12月19日

さぁ 美味しい担担麺のために

本日は二回目の投稿なので、まる担の由来をご紹介。

屋号は大切だと思い、2年ほど前から、「激辛 タンタン」「担担麺屋小川」「屋台担」「担」「おがわ」「小川」「屋台 おがわ」ありふれた名前を考えていました。イメージカラーはやっぱ赤、鮮やかなスッカとした赤、文字は篆刻などと妄想を膨らましていました。

担担麺は元来、天秤棒で担いで販売する。屋台の粉もんです。天秤棒で運べる重さは当然限界がありまして、少しでも軽くが始まりで、汁なししかも、ラーメン鉢などではなく、小菜(しゃおつぁい)の三口ぐらいの元祖ファーストフードです。今では、本場四川・成都などでもほとんどお目にかかれず、しかも担担麺の登録は、国が管理しています。話がそれてきたので元に戻します。

担担麺は、ラーメンのカテゴリーとして十分地位を確立している昨今では、坦々麺、タンタン麺など世にありふれています。ここは本来の天秤棒を担いで販売した、由来をいただき(勝手に)担ぐをメインに、担担麺のスープの色を再現しました。

担ぐには、味の責任、安心・安全への責任、地域への責任もすべて担がなければならない、心の現われをあらわしたかったのです。(また大きなことをと、お思いのあなた)社会で生活している以上、当たり前のことだと思いますし、皆様ももっともっと大きな責任を担いで生活をされていると思います。

小さな屋台ではありますが志は大きく、担ぐと言う字に恥じないようにと思い、まる担 おがわの屋号が完成しました。一人では何もできない世の中ですが、まず一人ひとりがしっかりとした、考えを持つことが大切だと考えます。





あっ、やっば早く開店の準備をしなくては、また心に余裕ができたら、調味料レシピ添付します。

一期一会 まる担 おがわ

同じカテゴリー(担担麺)の記事画像
担担麺の新しい食べ方?
辣油が辛い!!!
汁なし担担麺パート2・・・・・・
担担麺は汁あり・汁なしどっち????????
大変ご無沙汰でした。いよいよオープン秒読み
同じカテゴリー(担担麺)の記事
 旬麺、冷製担担麺終了 (2014-10-29 07:00)
 12月25日発売のリーフに掲載!! (2011-12-16 19:42)
 もうすぐ 2歳 (2011-12-14 22:30)
 噂のラーメン2012に掲載されました。 (2011-10-03 13:56)
 寒い日が続きますが、そんなときこそ担担麺 (2011-01-22 22:09)
 担担麺の新しい食べ方? (2010-01-23 09:42)

Posted by まる担 おがわ at 17:00│Comments(2)担担麺
この記事へのコメント
今日またうちの妻と息子が担担麺をいただきにお邪魔したそうで。
嬉しそうに電話してきました。(こっちは仕事中だと言うのに・・・)

炒飯も始められたのですね、その事を妻に知らせたら
「えーっ!知ってたら一緒に食べたかったのに…」と残念がってました。(笑)
今度は炒飯とセットでいただきたいと思います。

ところでビールもあったのですね。担担麺とビールって黄金コンビですね(笑)

また近日中に食べに行きます。
Posted by さいゆうさいゆう at 2009年12月19日 18:44
さいゆう様 
いつも、いつもありがとうございます。

屋台の写真までご自身のブログに載せていただきまことに恐縮です。

心癒されるコメント大変ありがとうございます。

「えっ!味変わったて」ことのないように日々精進いたします。

ありがとうございました。
Posted by まる担 おがわまる担 おがわ at 2009年12月20日 08:29
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。