京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  西京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年10月11日

お盆は富士山

遊びばかりですが、遊び心がないとなかなか仕事もうまくいきません。

夏に頂いたお休みは富士山に行って来ました。

昨年は雨、曇り、晴れのち雨でしたので、

猛暑の中唇が、紫になるぐらい寒かったですが、

今年は快晴、五合目のスタートから、山頂付近が望めるほどでした。

晴れは晴れで、紫外線がきつく、体力を奪うと言われておりますが、

のぼり始めると、ガス、ガス、ガス、あ涼しい!て感じでした。





7合目での雲海です。でも涼しくなってきました。寒くなってきたかも。





もうすぐ8合目3000mを超えてきます。





ちょっと険しくなってきました。7合目~8合目への岩場です。

でもなんかちょっと息子がかっこよっかった、いつまでも子供ではありません。





這って歩くほどではありませんが、気軽なトレッキングとはいきません。

高度も3000mを越えてきています。息が吸えてないような気になります。

ここで十分な水分と、呼吸法をしっかりしないとあとでもっと大変になります。

呼吸は苦しくなってくると、吸うことに神経がいってしまうのですが、ポイントは細く吐く。

肺の中の空気を出してしまう勢いで吐くことへ神経を集中します。

こうするとぐっと楽になります。





晴れてきました。日本の先っちょがはるかかなたに見えています。

でもダウンジャケットは、8合目から着てます。





先ほどの写真ポイントがあんなに下になっちゃいました。これも雲海かな?

高度も3300mを超えてきました。

今まで快調なタイムスケジュールが、ここから一気に狂い始めました。

一歩一歩が重い、時間だけがどんどん過ぎていきます。

ちょっと無理しすぎたかな?日登りは時間との勝負ですが、急ぐと高山病、

遅いとタイムアウトそろそろ決断の時間が・・・・・・・・!!!!!!!!!

ここまで来てるのに。





9合目の鳥居で現在16時前、20時にバスが出ます。先に9.5尺まで行ってる

息子の所へ、最後の力で駆け上がって、「降りよ、来年リベンジ!」

本来なら昨年、2時間40分で降りてきているので、楽勝な下山タイムです。

安全に無事下山するための苦渋の決断でした。





多分あと距離で200mか250mしか、山頂までないと思いますが、

ここがこんかいの最高到達点3500mを超えたところです。

3人でそろって登頂と安全下山が目標ですので、

来年に備えて、今年は無謀な計画に反省しながら降り始めます。





富士山にかかると天気が崩れると言うレンズ雲、これもまたご褒美?





こんなにくっきりと今まで影富士を見たことがなかったので、これもまたご褒美かな?

でも意外と気持とは裏腹に、下山にしては足が前に進みません。

久しぶりに滑って2度ほどこけてしまいました。いつもなら体制を維持し、バランスが取れるのに

相当足がへばっていると思います。

日々休みの日は愛宕山に登って14kmから15kmは歩いているので、自信があったのですが、

もろく崩れ去っていきます。やっぱり日登り計画の無謀さと、経験のなさが大きく出てしまったようです。

でも得るものも多かったこんかいの富士山でした。

やっぱり、富士は日本一の山です。また来年です。

すごくアップが遅くなったのは、写真が大きすぎて変換するのに

めんどくさがりやな私がやっと変換したということです。

みなさんも富士山に登りましょう。

Best富士3

1位 富士山頂からの星空&流れ星
2位 日本一の高い場所と言うステイタス
3位 登るのがしんどいこと、日々の目標になります。

ご来光もいいですが、僕個人はサンセット派です。


担担麺には全く関係のないグダぐだブログですが、担担麺が日々作れているのも富士山のおかげです。


 
  

Posted by まる担 おがわ at 10:32Comments(2)趣味・バカンス

2011年10月11日

かわいいお客さん

先日、ご家族でご来店のお客様のお子さんの絵がとても素敵だったので、

ブログに載せなくてはと思い、珍しくブログ更新です。

担担麺写真画像がない(あえて撮ってない?)店舗ブログのまる担おがわですが。

こんな写真は撮ります。



担担麺のおっさんと担担麺です。コンクリートの上にチョークで描いた素敵な絵です。

雨が降ったり、人が歩くとすぐに消えてしまいますが、何か純粋ですごく素敵です。

日々年を重ね純粋さのかけらもなくなってしまった、私にはたまらなく輝いて見えました。

今更純真な純粋な心には戻れないですが、初心に帰り、屋台を始めるころの心意気に

戻り、営業していきたいと思う今日この頃でした。

描いてくれた姉妹には感謝感謝です。

これが絵の全貌です。もうだいぶん薄くなってしまいましたが。



かわいい姉妹のご来店お待ちしてます。担担麺のおっさんでした。

   

Posted by まる担 おがわ at 08:50Comments(0)お客様

2011年10月03日

噂のラーメン2012に掲載されました。

めっきり秋モードですが、インフルエンザが早くもはやっているみたいです。

京都福知山では、学級閉鎖も!!

気温の変化には十分気をつけたいものです。

さて本題ですが、9月下旬発売の、噂のラーメン2012に初掲載です。

今回は営業時間にも間違いがなくよかったです。

裏表紙にもちょっこっと担担麺見えてます。

コンビニでチェックお願いします。

雑誌に載せていただくのは非常にありがたいことです。

初心忘れず、いつもと変わらない担担麺をご提供できるようにがんばってます。

でも小麦粉も値段気になります。

弱小店舗を苦しめないで~国が価格決めてるから心配です。野田総理よろしくお願いします。
味噌担担麺好評販売中です。

一期一会 まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 13:56Comments(1)担担麺