京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  西京区

新規登録ログインヘルプ


2014年10月29日

旬麺、冷製担担麺終了

やっぱり、ちゃんと寒くなってまいりました。

冷製と旬麺のご愛顧ありがとうございました。

また4月まで冷製担担麺と冷製酸辣湯麺、旬麺は、お待ちください。

10月31日(金)と11月2日(日)は、両日とも18時からの

営業はお休みをいたします。

よろしくお願いします。

また11月16日(日)、17日(月)は両日とも臨時休業いたします。

一期一会 まる担おがわ
  

Posted by まる担 おがわ at 07:00Comments(0)担担麺

2011年12月16日

12月25日発売のリーフに掲載!!

今回は、リーフさんに掲載がされました。

これも日々ご来店いただいている、皆様のおかげでございます。

ありがとうございます。

取材時のライター・カメラマンの方も気さくで楽しく、

気持ちよく取材を受けました。

本屋さんでリーフを見かけたら、チェックお願いします。

一期一会 まる担 おがわ

  

Posted by まる担 おがわ at 19:42Comments(4)担担麺

2011年12月14日

もうすぐ 2歳

12月16日を三回迎えることになりそうです。

皆様のおかげをもちましてやっと、よちよち歩きですが、立って歩けるぐらいには

なったような気がします。

あっと言う間の2年間だったような気がします。

幾度も苦しい時もありましたが、来ていただいている

お客様のおかげでまだ、担担麺を造れそうです。

感謝感謝です。

正念場の3歳の誕生日にむけ、楽しく迎えられるように日々努力してまいりますので、

何とぞよろしくお願いします。

今週の土曜日18;00~は、急きょご予約での営業になりますのでよろしくお願いします。

ありがとうございます。

一期一会 まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 22:30Comments(0)担担麺

2011年10月03日

噂のラーメン2012に掲載されました。

めっきり秋モードですが、インフルエンザが早くもはやっているみたいです。

京都福知山では、学級閉鎖も!!

気温の変化には十分気をつけたいものです。

さて本題ですが、9月下旬発売の、噂のラーメン2012に初掲載です。

今回は営業時間にも間違いがなくよかったです。

裏表紙にもちょっこっと担担麺見えてます。

コンビニでチェックお願いします。

雑誌に載せていただくのは非常にありがたいことです。

初心忘れず、いつもと変わらない担担麺をご提供できるようにがんばってます。

でも小麦粉も値段気になります。

弱小店舗を苦しめないで~国が価格決めてるから心配です。野田総理よろしくお願いします。
味噌担担麺好評販売中です。

一期一会 まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 13:56Comments(1)担担麺

2011年01月22日

寒い日が続きますが、そんなときこそ担担麺

大寒も終わり、寒さも立春に向けて和らいで来るかと思いきや、

まだまだ芯まで冷え込む寒さが続いています。

たっぷり着込んで、熱々の担担麺などはいかがでしょうか?

特に濃厚な味噌味の担担麺も、この冬のお薦めです。

外で食べる熱々ピリ辛い担担麺またおつなものです。

ご来店お待ちしてます。

一期一会 まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 22:09Comments(1)担担麺

2010年01月23日

担担麺の新しい食べ方?

先日お客様のお一人で、担担麺、替え麺、ライスを満腹コースでと言われる方が
いらっしゃいました。なかなかナイスネーミングでした。

いつも替え麺をされるお客様には、「卵麺の味がしっかりします。卵の味を感じてください。」
と麺を器に入れているのですが、そこそこの量にはなります。
(はっきり言って2玉ですから)

でも担担麺は、残ったスープにご飯を入れていただいて、沈んだ肉味噌も
最後まで堪能していただきたいので、お勧めしていたのですが、

白いご飯が営業上どうしても残ってしまい、炒飯に化けることがしばしば
炒飯の方が人気で、お客様の中では、担担麺&炒飯が定番化しつつありました。

この2,3日は、ご飯が売り切れ、翌日の炒飯がありませんでした。

その中でやっぱり、白ご飯と残ったしる掛けが見直されて来ました。
(炒飯がご用意できてない、勝手な経営者の言い訳。)

そこでガッツリ食べたい方の満腹コース?一度試してみてください。
女性の方には、汁なし担担麺とライスのしっかりコース?もあります。

満腹コースも。しっかりコースも正式名称ではありませんので、メニューには
乗っていませんあしからず。

うれしいお知らせ??????

最近の売れ筋は、ランキング1位は、定番担担麺(ピリ辛)、
2位はワンタン担担麺(ツルッとピリ辛)、3位は2辛担担麺(辛い)、
4位は2,5辛担担麺(唇にくる)、5位は0,2辛担担麺
(ラー油は入っておるけど辛くない程度)

まだ作ってない辛さは3,5辛です。3辛は作りましたが、
ラー油のつけ麺みたいでした、美味しく堪能すると言うには
ちょっとかけ離れているような気がします。
挑戦される方はご自由に!!!!!!!!!!!!!!!!
責任はこればっかりは持てません。自己責任で。。

千差万別いろいろな食べ方があります。またいろいろ提案させて
いただきます。

 
  

Posted by まる担 おがわ at 09:42Comments(1)担担麺

2010年01月18日

辣油が辛い!!!

今回作成した、辣油がとても辛い、担担麺では、重要な調味料。
辣紛(唐辛子の粉)は同じ量なのに、前回の辣紛がちゃんと混ざって
なかった?でも香りも色もまずまず、担担麺には丁度いいぐらいかも?

前回のが辛くなかったのかも、自分の未熟さに落ち込んでいます。
美味しいものを作るのには、当然材料、タイミング、センス、
決まった手順、のどれがかけても、そこそこのものになってしまう。

まだまだ修行の足りなさと、経験の未熟さを痛感しました。
こんなことでは、まる担おがわの野望は、無謀に変わってしまいそうです。

もう一度気合を入れなおし、1からやりなおさないといけません。
一度ご来店いただき、再来店していただいたお客様に、変わらぬ味を
提供するために、日々の努力が足りません。

寒い中ご来店いただいたお客様に、大変失礼なことをしているような。
心を入れなおし、辛さを調整しながら、次回の辣油作製の励みにします。

今日も一日お疲れ様でした。


 


















































































































  

Posted by まる担 おがわ at 01:38Comments(4)担担麺

2009年12月29日

汁なし担担麺パート2・・・・・・

昨日女性の方で、「小食なのであまり食べれないので」と言われたので、「汁なし担担麺いかがですか?」
とお勧めしたところ、非常に喜ばれていました。

ありがたいです。お客様の美味しそうにお召し上がりになられる顔を見ながら、話しながら仕事ができるってことは、何事にも替えがたい、至福のひと時です。

僕の座右の銘は、ですが、常にこられたお客様に、今できる最高の担担麺をお出しし、楽しんでいただくことのできる、今の仕事は本当に楽しくて仕方がありません。

この楽しさを未来永劫続けて行けるように、まず売り上げを生活の基盤とベースに乗せることが、
「美味しかった、また来るわ!!」といっていただいたお客様へのまる担 おがわとしてのせめてもの恩返しであり、重大な責任だと思います。

話は大きく外れましたが、お持ち帰りととしては、汁なし担担麺は大有りだと思います。
もう少し研究を重ねます。

闇夜に、担担麺色の暖簾と、白い提灯が末永くよらめくころとを、励みに、後年内二日がんばります。

  

Posted by まる担 おがわ at 06:14Comments(0)担担麺

2009年12月28日

担担麺は汁あり・汁なしどっち????????

私の持論で大変申し上げにくいのですが、担担麺は元祖汁なしです。
がしかし、今の日本で担担麺は汁ありです。
私は汁ありが好きです。汁ありを今こられている、お客様に提供しています。
僕の知るところ、レシピはほとんど変わりません。
あわせ醤油が違うのと、花椒油(ファジャオユウ)四川山椒の香りをうつした香味油のことです。
が入ることぐらい、カシューナッツの砕いたの、シャンツァイ(コリアンダー)を入れる人もいます。

ただ、同じような材料、食材、調味料を使ってもまったく違う味がします。
お試しになりたい方は、当店?当屋台まる担おがわでお試しください。

メニューにはありませんので、口頭で汁なし担担麺といってください。
男性の方でしたら、担担麺汁あり、汁なしを同時にお召し上がりになれる量です。

辛くした、汁なし担担麺は、ビールのあてには最高です。

あくまでも裏メニューです。陳健民大先生に敬意をはらって、担担麺は汁ありです。

僕ら世代のちょっと前、S35年生まれぐらいの方が、19歳で四川飯店に入店したころは、
今の三分の二ぐらいの汁の量であったと先輩は言っていました。

汁なしはブログのみの裏メニューです。あわせしょうゆに限りがありますので、
お試しになりたい方はお急ぎを。


  

Posted by まる担 おがわ at 16:30Comments(1)担担麺

2009年12月19日

さぁ 美味しい担担麺のために

本日は二回目の投稿なので、まる担の由来をご紹介。

屋号は大切だと思い、2年ほど前から、「激辛 タンタン」「担担麺屋小川」「屋台担」「担」「おがわ」「小川」「屋台 おがわ」ありふれた名前を考えていました。イメージカラーはやっぱ赤、鮮やかなスッカとした赤、文字は篆刻などと妄想を膨らましていました。

担担麺は元来、天秤棒で担いで販売する。屋台の粉もんです。天秤棒で運べる重さは当然限界がありまして、少しでも軽くが始まりで、汁なししかも、ラーメン鉢などではなく、小菜(しゃおつぁい)の三口ぐらいの元祖ファーストフードです。今では、本場四川・成都などでもほとんどお目にかかれず、しかも担担麺の登録は、国が管理しています。話がそれてきたので元に戻します。

担担麺は、ラーメンのカテゴリーとして十分地位を確立している昨今では、坦々麺、タンタン麺など世にありふれています。ここは本来の天秤棒を担いで販売した、由来をいただき(勝手に)担ぐをメインに、担担麺のスープの色を再現しました。

担ぐには、味の責任、安心・安全への責任、地域への責任もすべて担がなければならない、心の現われをあらわしたかったのです。(また大きなことをと、お思いのあなた)社会で生活している以上、当たり前のことだと思いますし、皆様ももっともっと大きな責任を担いで生活をされていると思います。

小さな屋台ではありますが志は大きく、担ぐと言う字に恥じないようにと思い、まる担 おがわの屋号が完成しました。一人では何もできない世の中ですが、まず一人ひとりがしっかりとした、考えを持つことが大切だと考えます。





あっ、やっば早く開店の準備をしなくては、また心に余裕ができたら、調味料レシピ添付します。

一期一会 まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 17:00Comments(2)担担麺

2009年12月09日

大変ご無沙汰でした。いよいよオープン秒読み

2ヶ月近く音沙汰なく、やっと屋台のスタートに立てました。
2009年12月16日12時から京都市西京区樫原(詳細は後日)でオープンいたします。

担担麺の原点は屋台です。天秤棒に担いで売り歩く、汁なしの担担麺(つぅわんつぅわんみぇん)ですが、日本では、汁ありが普通ですので汁ありです。(陳健民大先生の考案商品)

保健所、設備等で、非常に手間取り、無知を思い知らされ、また個人の力のなさをこのご無沙汰期間に
痛感いたしました。

が、まだまだ世の中捨てたもんじゃありません。世知辛い世の中にまだまだ、人としての思いやり、正直に人を信用する心、助けてあげたいと思う心、そんな昭和のノスタルジックな、人として尊い人が、まだまだいっぱいいらしゃいます。

その人たちと知り合い、助けられ、励まされ、愚痴を聞いていただき、協力していただいた結果が、やっとオープンと言う形になりました。

ご協力をいただいた、皆様の思いを胸に、商売繁盛が一番の恩返しだと思いがんばっていきます。

屋台の全貌が明らかになったらまたアップしましす。

メニューは、担担麺600円、辛くない担担麺600円、ライス100円、替え玉100円の予定です。

皆様、いっぱい服を着込んで、一度食べにきてください。夜はやっぱり寒いです。食べ終わると汗が出ているかも知れません。

今数少なくなった屋台での食事も、昭和の匂いがしませんか、オープンに向かって

まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 05:26Comments(0)担担麺