京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  西京区

新規登録ログインヘルプ


2010年03月08日

最近雨が続いてます。

こう雨が続くと、屋台は厳しいです。

なんといっても外です。もっともっと担担麺を精査し、
商品を高めないといけません。

こんな雨に負けていては、屋根も、壁もできません。
所詮テントどまりになってしまいます。

雨も降るたびに、日々の気温は高くなる季節です。
課題は果てしなく続き、今度は、気温、虫との
戦いの火蓋が斬られようとしています。

そんな中、雨風ごときに、負けている場合ではありません。
雨が降っても、まる担 おがわの担担麺が食べたくなる、担担麺を!!

自分の能力のなさを、雨風のせいにしてはいけませんね。

今週もまた、ぐずついた天気が続きますが、天候に左右されないような
担担麺を提供しなくてはと、思いつつ時間だけが過ぎていきます。

初心を振り返り、もっともっと努力しないといけないと痛感しています。

こんな天候の中、足を運んでくださる、お客様に感謝しつつ、
常に前進あるのみです。

日々進歩の、一期一会 まる担 おがわ でした。
  

Posted by まる担 おがわ at 03:10Comments(7)屋台課題

2010年02月17日

本日はお休みです。

本日は、お休みですが、屋台の掃除とバージョンアップ?早々に虫対策を
しないとやばい、昨日はすごく寒かったのですが、ちょっと暖かくなった日は
虫君たちの飛来が見られます。

緑のネットで囲ってしまうと虫かごみたいになってしまいますが、どうしましょう?
虫がゼロにはなりませんが、最低限の努力と対策はしなくてはいけません。

屋台の宿命でしょうが、ほこりと虫は少ないのに越した事はありません。

今から屋台の掃除をします。日々の掃除はしていますが、できていないところは、
休みの日にしないといけません。

どろどろになったらしたくなくなりますよね。

それでは掃除タイムスタートです。

一期一会 まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 09:19Comments(6)屋台課題

2010年02月12日

感謝!感謝!感謝!

本日も雨の中ご来店いただきまして、ありがとうございます。

しかも本日、会計ミス連発、多くはいただいてないのですが、何かを付け忘れて
会計をそれだけならまだしも、わざわざお客様が戻ってこられて、お支払いいただくなんて
「どうも、すいません!」以後気をつけます。

今日は、雨でしたが、雨が上がった後の寒さは格別でした。
テントで天井が少し高くなり、サイドのシートが、寸足らず。
足元をピューと風が通ります。真剣に風対策もスタートです。

まだまだ、雨風寒さに負けない担担麺には程遠いのだとは思いますが、
そんな中でもご来店いただき、「美味しい!」と言っていただける
お客様に感謝しながら、本日も仕込が終わりました。

明日(日付は変わって3時間もたっていますが)もがんばります。

もっと、もっと進化した担担麺をご賞味いただけるように
心を込めて、営業します。おやすみなさいませ。。。。zzzzz!!!

 

夜が開けたらになってますように!
「早く太陽が見た~い!」妖怪人間風におねがいします。  

Posted by まる担 おがわ at 03:21Comments(1)屋台課題

2010年02月06日

雪が降ってます。でも営業してます。

いよいよ、雨、風、虫対策PJも佳境に入ってきました。
今あるシートでできるだけのことはしました。

後は、虫対策ネット(蚊帳?)大きな赤白のサーカスみたいなテントが、
網に包まれる日はいつ来るのでしょうか?

お客様、まる担 おがわにアミの手を差し伸べてください。

まず今は、テントのお金を稼ぐべく日々努力をしております。

まずは、霞ヶ関から飛び降りたテントの写真をご覧ください。



テント設営直後の晴れた写真です。
息子のコメント 「何これ!!!こんなん恥ずかしくて家入れんやん。」でした。

確かに、赤一色のほうが良かったかも知れません。

ただ目立ちます。まぁよしとしましょう。

ご近所のかわいらしい女の子は「きれい」の一言で救われました。
子供の言葉に社交辞令は無いと信じます。

少し進化した、まる担 おがわを観に来てください、もちろん
拝観料は要りませんが、担担麺は熱々でご用意できます。

もう夜の営業の準備のため失礼します。

   

Posted by まる担 おがわ at 17:35Comments(2)屋台課題

2010年02月03日

雨風虫対策PJ

楽天SP 瀧商店にびっくり、テントが届いた。
昨日メールの確認を怠ってはいましたが、2月1日に頼んで、
在庫品でもない、メーカー直送品が、2営業日で届きました。

今までネットで購入して、忘れられてたことはありますが、発注日を入れて
3日で届いたことはありません。
月曜に商品ネット発注。その日に商品を手配し、火曜日に出荷、水曜日着
なんと手際のいいこと、担当者がそうゆう方なのでしょう。

私も、何でもすぐにやるように努力をしないといけません。
せっかく届いたテントも明日の朝まではオアズケです。

明日寝坊したらまたテント出せないかも。今日は仕込みして
早く寝ます。おやすみなさい。

一期一会 まる担 おがわ

テントが建ったらちょっとは雨風に耐えられるかな?ちょっと不安です。
でも命と引き換えですから・・・・・・・・!

  

Posted by まる担 おがわ at 20:53Comments(2)屋台課題

2010年02月03日

”雨風&虫対策本格スタート”

オープン依頼の懸案事項!!の本格化始まります。

昨日の雨に打ちひしがれて、とうとう重い腰をやっとあげました。

今度落ちたら、本当にやばい、もっときつい雨ではもうどうにもなりません。

雨が止んだら、今度は足元から吹き上げる風、ブルーシートを巻き上げる風
ちょっと昼間暖かいと、何を勘違いしているのか、虫たちの早々のお出まし!

彼らも本気みたいです。

前回清水の舞台から飛び降りて、設備の増強を少ししましたが、
今回は、霞ヶ関ビル(若い方はご存知ないかも知れませんが)から
飛び降りる覚悟での設備の増強です。

幼少のころ東京で霞ヶ関ビルの展望台に行きました。
下を走っている車がミニカーより小さかったのを覚えています。
もちろん人が歩いているぐらいの確認はできますが、誰かの判別は
当然できません。(東京に知り合いは居ません。)

ぐらい高いビルです。当時東洋一の高さだと思います。

とりあえずテントの購入を早速きめました。

高いとは思ってますが、命には替えられません。(ちょっと大げさ)

家前の外観もこれでもっと、変になります。

また、「変なのが、できたで。」とうわさになることを、少し期待して
テントが届くのを、夢で確認します。

   

Posted by まる担 おがわ at 01:51Comments(0)屋台課題

2010年02月02日

落ちた!!!!

昨日は色々なことがありました。

雨にブルーシートがやられそうでした。助けに入った私は、
物置の上から隣の御宅の玄関先に、右肩から落下。

助けるどころか、被害を拡大させてしまいました。

奇跡的に、骨に異常もなさそうですし、上着は肩口が
破れましたが、どうにか擦り傷、打撲ぐらいで済みそうです。

腰も打っていました。笑い事でよかったですが、右半身アオタンいっぱい。

早急にテントを購入し、一気に虫対策、雨風対策も終わらすぞ!
と心に誓った、落下劇場でした。

神様のおかげか、落ちるときに地面がスローモーションで、
近づいてくるのがわかりました。一瞬の出来事ですが、無事で何よりでした。

でも雨の中、お隣の玄関で横たわる姿は、なんとも言えません。

お客さんがいらっしゃるときにも、ブルーシートは、崩壊寸前。
水のたまったところから、しし脅しのごとく水が落ちて来ました。

本日二度目の落ちたです。

暖簾も落ちました。三度目の落ちた。

やばい次は何が落ちるの?また私?????

とりあえず落下は、収まりました。

うれしいこともありました。大阪のイベント会社の関係者の方から、
屋台ラーメンの屋台出店依頼です。

住宅の販売場所での、出店だそうですが、催事の許可でもあれば
出せるのですが、僕は京都市の籠からは出て営業行為をできません。

問い合わせのあった方も、よく知らないみたいだったので、
出店したいのですが、こういう理由で出店できませんと、
また、馬鹿正直に!!!でもばれて、せっかく出店依頼を
いただいた会社にご迷惑を掛けるのは忍びないし、
まだこれからも、まじめにこつこつやっていたら、お声掛けも
あるでしょう。(あるかな?????)

まぁ!馬鹿正直もいいものだと思います。今までいっぱい
色々なことをして来ましたので、これからは正直が一番です。

PCの電源も落ちるいけないのでここまでにします。

 

落ちたのはこの暖簾  

Posted by まる担 おがわ at 04:03Comments(1)屋台課題

2010年01月26日

確定申告!?!?!?!

今回は、飲食リーマンと、自営が混同しているので、わけわかりませんでした。
でもとりあえず、還付金もあると思うので、込み合う前に、申告しました。

来年の申告は、もっと大変なのだと思います。
簡単な伝票整理、売り上げ管理の方法があれば、
誰かご教授ください。

担担麺は作れますが、確定申告はなかなか一筋縄ではいきません。
設備投資も少しずつ、増やしていきたいとは思っていますが先立つものが
なかなかありません。

市府民税約20万、国民健康保険20万、国民年金10万何でこんなに
高いのでしょう、でも支払わないといけないものはちゃんと支払おうと
思っています。

担担麺で、年金、税金を払うぞー!!!

今日はお休みをいただいたのですが、丸一日伝票整理、確定申告の
書類、書類記入で終わってしまいました。

今から、家族とたこ焼きパーティーです。美味しくできるといいのですが。
ビール飲みながら今から焼きます。

  

Posted by まる担 おがわ at 19:29Comments(0)屋台課題

2010年01月14日

あせり!!!

雨が初めて、降りました。当然の自然の摂理ですが、屋台にとっては致命的です。
子供のころ、お祭りが雨で流れると残念でなりませんでしたが、
夜店の人たちはもっと深刻だったことに、40年後の今気づきました。

自分がその立場に立ち、体感しないと人間は深く感じられないのでしょうか。
まだまだ修行と、学識が足りません。

飲食リーマンとして働いていたときも、「何で?こんなことがわからないの」
「なぜ、できないの?」と不思議に思っていました。

その上、OFF-JT、OJTの教官として新人の教育に携わって来ましたが、
そらこんな形式ばった、教育では何も物事はできないのでしょう。

知識が増えることに越したことはありませんが、やはり僕のような無知な
人間には、体感、実際の経験しか100%身につけることはできませんでした。

これからも体感と自分自身の経験しか感じることができず、その経験を
通じて自分が考え成長していかないといけないのだと思い知らされました。

雨にも感謝し、今後雪、風、虫、夏の暑さどんどん課題が、
担担麺の味だけでなく降り注いできます。

日々の経験と予防する先読みの見識を磨きつつ、課題をクリアーして
行こうと思います。

気分はいつも
で生きたいです。

   

Posted by まる担 おがわ at 08:43Comments(0)屋台課題

2009年12月15日

いよいよ緊張して来ました。

本日やっと、ご近所様のご挨拶を済ませ、少しほっとしたと思ったら、何か体の中から緊張感、高揚感?
胃は痛いし、歯は浮くし、やっぱり怖いのでしょうか、今まで味わったことのない感じです。

オープンの案内のはがきが、恩師に届いたので、電話が鳴りっぱなしでした。
心配をしていただき、こうしたらよいなどのアドバイスをいただき、涙が出るほどありがたかったです。
四川飯店の大先輩の方々は、担担麺には全員並々ならぬ思い入れ、自分のスタイル、先輩からの享受、もっとも大きい陳健民大先生考案の歴史、伝統など、四川飯店への並々ならぬ思い入れがあるのでしょう。

私も、諸先輩方にご迷惑のかからないように、味の目標を高く掲げ、がんばってまいる所存でございます。

諸先輩方には、なにとぞ暖かい目で末永く見守っていただけ、またご指導いただけるように日々努力いたします。

京つう、ブログをごらんの皆様の期待にこたえられるように、精進してまいります。

まず、きていただいたお客様に、「おいしかった、ご馳走さん。また来るわ!」といっていただけるように、次のご来店時も変わることのない担担麺を、お出しできるようにいたします。

本日は、まだ仕込が残っていますので失礼します。

一期一会 まる担 おがわ    

Posted by まる担 おがわ at 02:27Comments(1)屋台課題

2009年12月14日

励ましのお言葉、大変ありがとうございます。

励ましのお言葉ありがとうございます。

近くにお住まいでない方、朗報です。(自分で言うのもおかしいのですが)

私 まる担 おがわ は、軽自動車の屋台でございます。

京都市内であれば、道路上でなければどこでも営業できます。(車を止められることが条件、歩道もだめ)
会社の昼食などで、会社の駐車場のスペースをそのときだけ、準備(30分)食事をされる時間(30分)
片付け(30分)約2時間弱、しかもスペースは最小で駐車スペース1.5台分(二台分あれば楽勝)
お貸しいただければ、どこへでもいける便利なラーメン屋台なのです。

当然お仕事として、生活の糧を得るために屋台を始めようとしているわけでありまして、出前のように
「担担麺一丁、ライス一丁」では、ガソリン代もままならないのが現状ですが、少しまとめてご注文を
いただけるのでありましたら、宣伝広告もかねまして、参上させていただきたいと思います。

会社の場合は、個人的にはなにとぞお許しください、作ってて、総務の偉い人に「こんなところで何してんねん、誰の許しもらってやってるんや!!」といわれないのであれば大丈夫ですが?

てなわけで、外で寒い中で食事をしていただかないといけないのですが、そのような、メリットも軽自動車の屋台ラーメンはあると思います。

わけのわからない、どこの馬の骨かもわからないやつですが、怖いもの見たさで面白いやんと、思っていただける方は、防寒衣を着てからお気軽にお電話(09039735093 まる担 おわが)をくださいませ。よろしくお願いします。

話は少し変わりますが、ちょっといやなニュースが、Yahoo!に出ています。路上弁当販売、飲食店「まった!」
500円を切るオフィス街での路上弁当販売の取り締まりが強化されることになったらしいです。


記事の全文を載せてしまいましたが、飲食店は正しい論理なのでしょうか?僕には少し疑問です。

昼食時になると、オフィス街には弁当を販売するワゴンが続々と集まってくる。ほとんどが500円以下、懐寂しいサラリーマンの強い味方だ。ところがオフィスが集中する東京都中央区で弁当販売の取り締まりが強化されることになった。港区や千代田区も厳しくしている。

 中央区は2010年1月から路上での弁当販売に対し監視指導を強化する。規制対象になるのは、ワゴンや机に弁当を並べて販売している「行商」。東京都の条例で、行商は「人力により移行しながら販売すること」と定めている。立ち止まっていいのは、客に商品や金銭を渡す時だけで、「客待ち」は禁止だ。ほかにも、温かい弁当を扱うことはできない、人が一人で運搬できる量しか売れない、いった制限がある。


■「安い弁当のせいで客足が遠のいた」
中央区日本橋のオフィス街には平日11時30分から12時30分まで、弁当や総菜が乗ったワゴンや机がずらりと並ぶ。1カ所につき12~13の「行商」が集まる。

これに対し、近隣の飲食店は「500円以下の安い弁当を売る行商のせいで客足が遠のいた。営業を妨害している」と反発する。固定店舗を持たない行商は家賃などがかからないので、その分、弁当を安くできる。「同じ土俵に乗っかっていない」というのが飲食店側の言い分で、中央区は規制を強化することにした。

オフィス街のある千代田区や港区などでも取り締まりを強化している。

港 区では10年前から弁当の行商が問題になっていた。当時は行商の定義がはっきりしていなくて取り締まれずにいたが、07年12月に都が定義したのをきっかけに08年から規制を強化。行商するには鑑札(行商の免許証)が必要になり、07年まで年間およそ100件出してのに、08年は6件、09年は18件と大幅に減った。

■「お客さんに余計なことをするな、と怒られた」
ところが港区食品広域監視係の職員によると、港区が鑑札を出さなったからといって弁当行商が大幅に減ったわけでもない。23区共通で、他の区で発行した鑑札を持っていればどこでも使える。当然、規制がゆるい区で申請すればいいと考える人もいるし、そもそも「鑑札」そのものを持っていない場合もある。

取り締まりを厳しくしても、弁当の行商が一向に減らないのは需要があるからだ。不景気で懐寂しいサラリーマンは、安い弁当に殺到する。

2010年1月から取り締まりを強化する中央区の食品衛生係の担当者も、

「行商では300円台から弁当を売っています。指導にいくと、お客さんに『余計なことをするな』と怒られたこともあります」

といい、なかなか規制は難しそうだ


上記の斜字が記事全文です。下線部分が僕の大きな疑問です。私も数ヶ月前まで、通算24年間飲食店で勤めていました。固定店舗を持たないから、家賃の分経費が安いから、安くできるから、同じ土俵にない!!
僕が、無知なのか、意味がわかりません。

許可を取らずに販売することにカンしては、当然× 殺人未遂もしくは、業務上過失致死に近いと思いますが、許可を持って販売している方は、努力しているから、あの価格での販売が可能なのではありませんか。
雨の日に、路上販売してる、弁当屋さんの努力を飲食店の方はご存知なのでしょうか?

自分が屋台をしているからそう思うのかも知れませんが、店舗は雨風がしのげるじゃないですか。
だから、地代家賃が高いのです。リスクは、行商や、移動販売の方が、絶対多いはずです。

店舗を持たないほうが、確かに経費も安く、小回りは利くと思いますが、その分、販売能力にも限界があり、店舗とは比較してはいけないと思います。
努力もせずに、地代家賃の差で、同じ土俵に乗ってないだと!!!
はじめから土俵どころか、本場所と地方巡業ぐらいの差があると思います。


こんなことから、また全国的に摘発が広まれば、昼ごはんを我慢するお父さんが出てきますよ。
馬鹿な飲食店にだまされてはだめです。行列の店、予約も取りにくい店など、いっぱいあるわけで、
どこも本当に今何が必要かを理解し、実行して、今の繁盛がある、店ばかりだと思います。

えらそうに商売も始めてないやつが書きやがって、商売のつらさもわかってないと言われるかもしれませんが、自分自身が、会社、屋号に(飲食店リーマン)あぐらをかいてきたことが、会社を退職してから痛いほどよくわかりました。東京の飲食店の「同じ土俵じゃない」とおっしゃった方、努力が足らないか、努力の仕方、方向、考えた方が・・・・・・!

ああこんなこと書いてしまった。自己嫌悪です。でもあの記事は今の僕からは、見逃せませんでした。
書いたことには、責任は取ります。僕の考えなのですから。

一期一会 まる担 おがわ





  

Posted by まる担 おがわ at 00:16Comments(1)屋台課題

2009年12月13日

本日屋台やっと完成?

本日100%完成予定でしたが、完成すると完成するでアッと気づくことがあってなかなか完成しません。
昔の建物みたいに、非完成(未完成でした)のほうがよいとした考えの方が自然かも知れません。
昔の人はすごい、完成してしまうと、その瞬間から、崩壊が始まると考える。

私も、そう考え、少し未完成部分を残しました。

暖簾のかけ、昨日紹介した、提灯も点灯してみました。なんかお店みたいです。
明日から、やることがいっぱい、何から手をつけていいか、わからないですが、ひとつずつこなして行こうと思います。

まだまだ不安と、期待が入り混じる毎日が続くと思いますが、がんばってクリアーして行こうと思います。


ステンレス部分も今日磨きました。この輝きがいつまでも続きますように、日々の手入れを怠らないように努力しなくては、いけないと痛感しています。

本日シンナーのにおい少しかぎすぎたかも知れません。頭が少し痛いです。ニスのにおいには慣れません。
営業が始まるまでにこの匂いが取れないと大変なことになってしまいそうです。

本日はここまでです。明日も早く起きて、仕込みをするぞーでした。

一期一会 まる担 おがわ



  

Posted by まる担 おがわ at 22:23Comments(2)屋台課題

2009年12月12日

ありがたいことです

本日ただいま、まる担 おがわ1号(2号はお店にするためにがんばります。)到着しました。
やっと届いてこれからなのですが、気分はブルー、本当にやっていけるのか?
切羽詰ると人は弱い生き物です。
でも、うれしいことに、京つうコメントが届きました。
「いよいよ開店ですね、楽しみです。」
ありがたいことです。寒い屋台でのラーメンを楽しみだとおしゃっていただいて、がんばろうと思います。
12月16日にはオープンいたします。日々の感謝と商売を始められることが、皆様のおかげだと信じてがんばります。

苦労して手に入れた、プロパンガスです。新規のプロパンを購入するのはあまり難しくありませが、
ガスボンベの充填を継続して、していただくことは大変なことです。
事故の無い様に心して扱うことを、ここに誓います。

初めて、ペイントを使ってまる担 おがわの宝の地図(場所案内)を書きました。自分ではまあまあとおもっていたら、「何これ、僕より下手やん。小学生以下」と小学生の息子にだめだしを喰らいました。
(反論できない親父は、心の中で、さっきよりはましにできたし、手書きっぽくていいやんなど勝手に自己評価を甘くしてました。)
まぁできはともかく場所はわかります。



営業時間は12時から14時 18時から22時の予定です。
なにとぞ京つう皆様のご来店(野外ですが)アウトドアライフの一環としてお待ちしております。

一期一会 まる担 おがわ  

Posted by まる担 おがわ at 21:38Comments(0)屋台課題

2009年12月12日

いよいよ開店へのラストスパート

やっと開店の準備ももうすぐのところまで来ました。
廻りの人々のご協力なくしては、ここまでたどりつけませんでした。
皆様大変ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

さて、本日は、提灯のお話です。
屋台といえば提灯?(私だけかも知れませんが)のイメージが強くありまして、
早速、後輩に提灯の作成をお願いいたしました。(たまたま知り合いが提灯作りをしていました。)
出来上がり最高です。さすが祇園祭の提灯を作るだけのことはあります。
僕の思い込みを加味して、今まで見たことのある提灯の中で最高の提灯だと思います。
(あまり提灯ばかり気にしたことはありませんでしたが)
最近よその提灯がやけに気になります。

二尺サイズのまる担おがわ提灯ご覧ください。
一番屋台らしいアイテムだとは思いませんか?
後輩に感謝しつつ、恩返しができるように、日々努力しないといけないと強く思う今日この頃です。

冬の寒空の中、いらっしゃていただけるように日々精進いたしてまいります。

一度、昔懐かしい、屋台の担担麺をご賞味していただけれ幸いです。

満月の夜に屋台で辛いラーメンをすするのもおつなもんだと思いませんか。

ちょっと写真がでかかったですが、許してください。

次回は、屋台の車の写真をアップできればいいと思います。  

Posted by まる担 おがわ at 15:50Comments(2)屋台課題

2009年09月15日

今日は雨

大切な麺の大事な商談の日です。
まず一つずつ問題課題をつぶしていくぞ~
屋台をちゃんと軌道に乗せるための、大切なアイテム。
自分に妥協しない信念を持って、商談するぞ!

雨が心配です。屋台の大敵 rain(雨)雨の日はどうしたらいいのやら?
「神様僕にずっと~太陽をください。」
まぁ神のみぞ知る自然の摂理ですが。
画像ぐらいは、晴天で行きましょう。

開業に向けてのステップを踏み外さないように、一歩一歩前へ!!
自分に負けないように頑張る。

意気込みが空回りしないように、いつもブログに書きとめようと、心に誓う雨の日です。
でもやっぱり晴れてるほうがいい。

                                        まる担 おがわ



  

Posted by まる担 おがわ at 10:39Comments(0)屋台課題